ピアノカクテルのコンサートを終えました。

2019年11月3日に行われました。ピアノカクテルの皆さんによる素敵なコンサートは、50名を超すお客さまで最後までお楽しみ頂きました。
札幌のピアノ指導者によるカルテットは今後も貴重な存在として異彩を放つことでしょう。
演奏の皆様、多くのお客様の素敵な出会いに御礼を申し上げます。ありがとうございました。
次回は令和2年2月を予定しております。
お知らせをどうぞお楽しみに。

 

 

 

 

とても楽しかった「秋のピアノ コンサート」10月6日

秋のぽかぽか太陽が緑とからまってピアノに反射する、とても気持ちのいい天気。2019年10月6日15:00~秋のピアノ コンサートが開催されました、

ピアニスト吉野智子さんの演奏に堪能

小学生も参加していたので、吉野さんの写真をつかったクラッシックの説明を聞きながら、大人たちも昔の授業を思い出しました。

演奏のあとは、清水店主のチェロ演奏、ピアノとの共演、バリトンのオペラ曲まで披露されました。参加された方にはとてもお得なコンサートでした。清水商店はすばらしいです!(記:松本一敏)

最初の挨拶をする吉野智子さん
演奏のあとは会話がはずみます。アメリカの青年がいらしたので、英語が飛び交いまし。
ピアニストの吉野さんも演奏の後はみなさんと・・
お客様や小学生もピアノを演奏をして楽しみました。
夜が深まると、チェロ演奏やバリトン歌手も登場しました。

 

秋のピアノ コンサート 10月6日15:00~

吉野智子

旭川市出身
北海道教育大学芸術文化課程卒業。
在学中から伴奏ピアニストとしての活動を始める。
札幌市民芸術祭新人演奏会に出演。
第11回ハイメスコンクール入賞。
現在も札幌を中心に演奏活動を続けている。

日時:開場14時半/開演15時~
開場:清水商店
 札幌市北区あいの里2条1丁目2-8 tel/fax 011-556-6539 携帯 090-7646-8730
チケット: 2,500円(ワイン飲み放題付き)

ヴァイオリンとピアノのデュオコンサート 9月8日

 

河邊 俊和

1979年、全日本学生音楽コンクール東日本第2位。ケルン国立音楽大学院を首席で卒業。日本モーツアルトコンクール入選。フランス クールシオン国際コンクール ディプロマ賞。93年から95年まで九州交響楽団のコンサートマスターをつとめる。2000年、札幌交響楽団に第2バイオリン首席奏者として入団し、2005年より第1バイオリン奏者。日本クラシックコンクール北海道の部で、2008年より審査を毎年つとめるなど、後進の指導にも携わる。他、札幌市内の弦楽アンサンブルなどで、度々コンチェルトのsoloistをつとめる。ケルン・東京・福岡・札幌でリサイタルを行い、好評を得る。NHK・FМの土曜リサイタルに出演。帯広才養音楽教室 特別非常勤客員講師。

髙橋 芳江

札幌西高等学校卒。特待生奨学金を得て東京音楽大学ピアノ演奏家コースに学び、平成元年、首席卒業。直後、渡欧。ミエチスラフ ホルショフスキー、ジョージ クルターク、アンドラーシュ シフ、ブルーノ カニーノ、マーティン イーセップ、マックス マルティン シュタインらの薫陶を受ける。23年の在欧期間中、ドイツ、オランダ、イタリア、スイス、イギリスに於いてソロリサイタル、室内楽、歌曲、オーケストラ共演で支持を広げる一方、教会オルガニストとしても活動。オランダ、イギリスで二つの神学修士課程を修了後、英国政府の音楽教育促進プロジェクトのピアニストとしてケンブリッジ大学 キングスカレッジで公立小学校の教育改革に携わる。 今年5月、ケンブリッジ、ロンドンに於けるリサイタルで暖かい歓迎と賞賛を受け、来シーズンの公演が期待されるユニークな存在。

吉泉奈々子・善太コンサートが行われました。

7月6日(土)に吉泉奈々子・善太コンサートが行われました。

ご夫婦の共演は山崎先生のフルートコンサート以来でした。

息の合った音楽性とさわやかな演奏スタイル。

共演者への信頼と尊敬が感じられ、手ごたえ十分のコンサートとなりました。

7月27日(土)の2重唱の夕べもお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

語りとチェロで描く イノックアーデン:8月10日(土)

日時:2019年8月10日(土) 開場17時半/開演18時~

場所:個人商店 清水商店

公演~後ワイン飲み放題   食べ物はご持参ください

イノックアーデン解説

19世紀のイギリスの大詩人、テスニンの代表的作 品で、1864年に発表された叙事詩。時代は150年以上昔、日本では幕末の頃。原作の翻訳は格調高 く、古めかしい。今では死語となった言葉も多数使 われている長編作品を、植田研一が大胆に大幅短 縮。難解な言語もわかりやすく言い換えて再編集 した。現代の我々が時を超え、古き良き時代の人間ドラマが垣間見られる作品へと仕上がっている

イノック・アーデンPR

南海の孤島に取り残されたイノックアーデンの 数奇な人生を、叙情溢れる言葉と、 優しい音で奏でる悲しくも美しい感動の名作 。 植田研一の新境地。乞うご期待!

 

 

吉泉奈々子・吉泉善太コンサート:ふるさとの歌

テーマ・ふるさとの歌

プログラム・埴生の宿 ローレライ トロイカ 赤とんぼ お菓子と娘 ほか

吉泉奈々子(ソプラノ)

東京生まれ。東京音楽大学附属高校を経て同大学声楽科卒業。2011年渡独、ベルリンにて主にドイツリート、宗教曲の分野で研鑽を積む。これまでに高橋啓三、島田準子、山本富美、レギーナ・シューデル、櫻田亮の各氏に師事。2014年帰国ののち、札幌を拠点にソロ及びアンサンブルによる演奏活動を行っている。2018年、オールシューマンプログラムにより札幌と東京でリサイタル開催。2019年、表現工房・洗濯船「オリンピック・ザ・ミュージカル」に出演。
北海道フーゴー・ヴォルフ協会会員。

吉泉善太(ピアノ)

札幌市出身。5歳よりピアノを始める。道立札幌南高等学校、北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽科を卒業後、1996年に渡独。ベルリン”ハンス・アイスラー”音楽大学においてガブリエレ・クップファーナーゲル氏(ピアノ)、ラルフ・ゴトーニ氏(室内楽)、ヴァルター・オルベルツ氏(室内楽)のもとで研鑽を積む。2002年同大学院を修了、ドイツ国家演奏家資格を取得。オールベートーヴェンプログラムのリサイタル開催によって札幌市民芸術祭奨励賞受賞。その後2014年まで、ベルリンを本拠地として演奏と音楽教育の分野で活動を続ける。ベルリン交響楽団、ベルリン楽友オーケストラと共演、ソロリサイタル及び室内楽、歌曲の伴奏者としてもヨーロッパと日本各地で数多くの演奏会に出演。
日本へ帰国したのちは札幌を拠点に演奏活動と後進の指導にあたっている。2018年、第7回北の聲アート奨励賞受賞。
北海道日独協会理事。ベルリナー・ベーレン、北海道フーゴー・ヴォルフ協会会員。

 

 

森本千絵さんヴァイオリンコンサートが行われました。

2019年6月8日(土)森本千絵ヴァイオリンコンサートが行われました。

曲目は当日のお楽しみ。多くのお客様にお集まりいただきましたが、
失敗!共演のピアノ杉村ゆきさんと不詳店主のフライヤー未記載。ミステリー過ぎです。反省。

さて、バッハの無伴奏や珍しい小品等が演奏され、ボリューム感満載で終了。
泡また泡、ワインとともにハイドンのピアノトリオ第一番はお楽しみ頂けましたでしょうか。

 

 

 

次回はドイツの風を存分にお感じ頂けるはずです。どうぞお楽しみに。

ヴァイオリンコンサート

ヴァイオリン 森本千絵(もりもと ちえ)
ピアノ Yuki SUGIMURA
日時:2019年6月8日(日曜日) 開演:19:00~
場所:個人商店清水商店
札幌市北区あいの里2条1丁目2-8 ☎ 011-556-6539
会費:2,500円(ワイン飲み放題付き)

 

懐かしい名曲の数々・・・星とカラス with 桂木智香子のコンサート

星とカラス with 桂木智香子のコンサートが2019年5月11日に当店で行われました。

今回はジャズ、ミュージカルメドレー、映画音楽と懐かしい名曲が演奏され、オールドファンを中心にお楽しみいただきました。
コンサート終了後、さっそく別のオファーをお客さまより頂戴したそうです。

来年も是非出演頂けるよう交渉中です。どうぞお楽しみに。

 

 

https://www.facebook.com/hoshitokarasu/

 

フルートとピアノ Spring Concert 無事終了

4月20日(土)行われましたフルートとピアノのスプリングコンサートは多くの皆様に支えられ、無事終了いたしました。

40名を大きく超える満員の中、固唾を呑む緊張感とともに清冽なアンサンブルに酔いしれ、チリの銘酒スピカとともに満喫した一日でした。

来年も是非演奏をお願い致します。ありがとうございました。(店主)

 


 

 

 

アンソニーヒューイットさんの世界を堪能

世界を駆け巡る名ピアニストのアンソニーヒューイットさんが、あいの里まで来てくださいました。
48名のお客様は大興奮。今回は名匠多米実氏による2度の調律整調が行われ、ワインはフランスのタヴェル・ロゼ他を堪能。
ピアニストやヴァイオリニストも見守る中、感動のラフマニノフ・プレリュードで締めくくっていただきました。
ヒューイットさん、お越しの皆様、ありがとうございました。





 

歌声の響きとともに。新年度最初の音楽とワインの会が当店で行われました。

2019年1月20日 初春ご挨拶コンサートが開催されました。

41名のお客様とともに日本歌曲やオペラアリア、ボーカリーズ(歌詞のない歌曲)やピアノ独奏を、ワインとともに堪能。
楽しいおしゃべりと店主の飛び入り演奏、大雪を前に楽しいひと時となりました。

来月はいよいよ国際的なピアニストの登場です。
ご期待ください。

イベント情報へのリンク

スナップ写真

三輪主恭さん(バリトン歌手)

 

 

 

 

 

個人商店清水商店のドリーム4

お楽しみ4本入りドリーム箱です。

中身はお楽しみ。
ヒント:4本目の高額ワインがしっかり値引きされています。
お気に召さない場合は喜んで返品をお受けいたします。

ドリーム4、 5,000¥
ドリーム4、 8,000¥
ドリーム4、 10,000¥

 

クリックでPDFが開きます

初春ご挨拶コンサート – オペラと相性のいいグラスは?

日時 2019年1月20日 14:00~
場所:個人商店 清水商店
札幌市北区あいの里2条1丁目2-8  ☎/fax 011-556-6539
チケット:2,500円 (ワイン飲み放題付き)
※お申し込みはお電話で 011-556-6539


アーティスト

三輪主恭

昭和音楽大学声楽学部卒。テレサ・ベルガンサ、ウィリアム・マッテウッツィなど世界的歌手よりレッスンを受け、バリトン歌手として札幌交響楽団と共演の他、オペラ『椿姫』『カルメン』『ラ・ボエーム』などに出演。

三輪邦子

武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒。ソプラノ歌手として東京、広島、長崎、ミュンヘンなどで演奏を行い、現在は札幌を中心に活動中。オペラ、宗教曲、ドイツ・リートなど、幅広いレパートリーを持つ。

坂井栞

北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。同大学院修士課程修了。道内を中心にソロ、声楽、フルート、クラリネットなどの伴奏やオペラの公演ピアニストとして幅広く活動中。

 

 

ご案内フライヤー

PDFで開く(裏面に案内地図あり)